必要なのは粘り強さと調べる力。……かな?
by nonki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
 >タウエルさん 新年..
by nonki1068 at 15:57
あけましておめでとうござ..
by タウエル at 17:49
>水音センパイ 明けま..
by nonki1068 at 06:03
しまりすノンキイちやんし..
by 萩原水音 at 21:03
 >萩原水音先輩  Σ..
by nonki1068 at 11:22
それにしても「守秘義務違..
by 萩原水音 at 12:52
 >萩原水音先輩  (..
by nonki1068 at 09:55
TVの「校閲ホニャララ」..
by 萩原水音 at 14:17
 >はぎ腹(!?)みづ寝..
by nonki1068 at 02:53
なるほど、「目立たないが..
by はぎ腹みづ寝 at 13:54
カテゴリ
全体
★はじめに
●このブログについて
●お仕事日誌!?
 ├語句・漢字・表記
 │  └常用漢字
 ├苦手な作文、練習法
 ├校正という仕事
 ├編集という仕事
 ├編集・校正周辺の話題
 └校正関連リンク集
●日々雑感
 ├本日の良かったこと♪
 ├お子さま観察日誌
 ├季節のアレコレ
 │  ├「荒れ庭」通信
 │  └放ったらかしツルバラ
 ├機器とワタクシ
 ├音楽・ビートルズ
 ├種々の感想文
 ├色彩への興味
 ├健康増進会?
 ├猫さん
 ├内観&夢日記
 ├読みかじり算命学
 └拝啓 ~○歳のワタシへw~
検索
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
お気に入りブログ
編集者のかきくけこ
NOWHERE★LAND
OPQR 日々
太平洋に米粒
ある編集者の気になるノート
I spy with m...
よみたんよみまき
神変紅丼
NOW PRINTING
紙人~かみんちゅ~
だまらんど
she's inn
biwamap
オオタガキセイコ・日記
towel-N手帖
カリフォルニアで彩食健美
音楽 おかわり
ファン
画像一覧
ブログジャンル


自転車の修理

●自転車は好きだけど、実家に隠遁してからは滅多に乗らなくなった。

一つには、家の周辺の地形にアップダウンが多くて、電動ではない自転車を押して坂をのぼるのはチョイしんどいから(^^;)。二つめには、滅多に乗らないため、乗るたびに空気を入れるなどの体力仕事が発生してめんどいから(^^;)。三つめには、滅多に乗らないからと修理代を惜しむため、常にどこかしら不具合があるから……(≧▽≦)。

現在、我が家の自転車事情は、以下の通り(ただの個人の覚え書き)。ブログにメモしておくと、何年も経ってから「あれ、いつのことだっけ?」と思ったときに検索がしやすいんでやんす(^^;)。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-17 09:28 | ●日々雑感 | Comments(0)

がんばる白バラ!

a0035821_1201686.jpg
ピンクつるバラの「ロス」症候群を埋めるかのように、真冬なのに頑張って咲いている白つるバラ、3輪(予定)! 奥に、今年最初に咲いた1輪。

a0035821_1201627.jpg
今いちばん勢いのある2輪目の下に、もう1輪のつぼみが……! 日差しがすっかり春めいて明るくなっており、2輪目がまるで光を放っているように写りました(^^;)。

朝、新聞を取りに玄関を出て、この花と鉢合わせ(!?)。嬉しくなっちゃって、玄関を出るたびに寒さもかまわず撮影会をしている次第(^^)。

ただ、明日からとんでもない寒気がやってきて、気温が「マイナス何度」になるとか。雪の予報も出ており、3輪目が無事に咲けるかどうか微妙な気候ではあります。

*****************************************************
※当ブログ内の広告は、作成者「nonki」個人の意図しないものです。内容も保証いたしません。
広告リンクの閲覧は、自己責任でお願いいたします。

*****************************************************
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-13 12:40 |  │  └放ったらかしツルバラ | Comments(0)

つるバラの枯れた原因

●ピンクのつるバラが枯れた話のオマケ。

大きなつるバラの木の、どうやらほぼ根元が、どうやらカミキリムシの幼虫の住まいになっていたらしい。そのことがわかる写真が撮れました。

あ、住人はもう退去しています、ご安心を……。かなり大きくて「捕殺」する気にはなれなかったので、切り離した枝ごと寒い庭に放置。二日後には空っぽになっていました……。鳥さんが「捕食」したかもしれない……。

a0035821_12221545.jpg
こんなに大きな穴を空けられては、バラも枯れるわなぁ……(;_;)。

*****************************************************
※当ブログ内の広告は、作成者「nonki」個人の意図しないものです。内容も保証いたしません。
広告リンクの閲覧は、自己責任でお願いいたします。

*****************************************************
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-13 12:31 |  │  └放ったらかしツルバラ | Comments(0)

ピンクつるバラさん、さよなら……(;_;)

●2017年1月の、「3月並み」に暖かかった一昨日、ピンクつるバラの大木(?)を根元から抜きました。というお話。

もう、どこからどう見ても「枯死」していることは明らかだったんで……。根元なんか、触っただけで樹皮が剥がれる(つまり腐っている)状態だったんで……。抜こうと思ったら、自分からバタッと折れました……。

毎年3m近く枝がボウボウに伸びて、葉っぱに虫がつき放題ついて、なのに畑のソバなので薬剤も撒けなくて、シロウトにわか園芸家(?)にとっては手こずる存在ではありました。けど……あの初夏の「花の勢い」を二度と見られないかと思うと……。

。・゚・(ノД`)・゚・。 スキダッタノ……
a0035821_20535039.jpg
※在りし日のお姿。2014年5月20日記事より。もはやこの年の花は、色ムラが激しく。これもまた一種の危険信号だったかもしれませぬ……。その五日後の記事を見て、今さらながら「しまった!」と思う。この年の冬に処分してしまった「台芽」とおぼしき株を残しておけば、今ごろ「全滅」にまではならず、台芽株だけは生きながらえていたかもしれない、と……。この時は異変の原因がわからなかった(から、異変を台芽のせいにした)んだし、今さら言ってもしょうがないことながら。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-12 15:32 |  │  └放ったらかしツルバラ | Comments(0)

2017正月旅行 <昼食&帰宅編>

●伊東にて、山登り班と町歩き班(ワタシ一人w)で別行動。駅前に戻り、もうすることもなく待ちくたびれた頃に、渋滞で疲れたご一行が戻ってきた。甥っ子が、ねぼけまなこで「おはよ~w」だって。バスの中で寝ていたって。

さて、帰りの電車は指定席にしてある。昼食を食べてお土産を買ったら、帰る時刻になってしまう。大急ぎで食事処を探す。って、ワタシにメールしておいてくれたら、その気で道々探したのにね:我ら一行、胃腸に不具合がある人が多いので、その日の体調で食べられるものにいろいろ制限(?)があるのが常。この昼時は軽く「うどんor蕎麦」ってことになったんだって。

観光地の蕎麦処は、なぜか値段が高い(^^;)。そして胃弱の者どもには不必要なほど豪勢なメニューになっていることが多い。「もっとシンプルな店はないか~」と、観光通りをうらうら歩く。

あ! あったよ。普通の「ざる・もり」が数百円のお店。中が見えない。食品サンプルもない。営業中かどうかもわかりにくい……けど、メニューの書かれたホワイトボードが外に出ているから、大丈夫でしょう。もう時間ないし、ここにしちゃおうよ。 → 「そば処 壺ふじ」

入って、ちょっとドッキリする。お昼時だというのに、我々以外お客さんがいない……間口は狭いけど奥に広いスペースが。お座敷と椅子席が、そこそこの数ありましてね? なのに。お店の名誉のために言うと、後から他の人たちも入ってきましたぞ(笑)。奥まった広い店内で伸び伸びしゃべれて、居心地よかった(^^)。

小食の我々一行には大変ありがたいお店でしたよ。豪勢で食べきれない量が出て値段が高いばっかり……っていうのは、我々「胃弱庶民」には嬉しくなくてですね(^^;)。

ワタシは揚げ物がダメなので「月見かけそば」にしたけど、家で食べるお蕎麦と違って飽きがこなかった。甥っ子が頼んだ天ぷらは色白で、上手に軽く揚げてあったし。お茶を飲み干したらサッとお代わりを勧めてくれたし。蕎麦湯もおいしくいただいた。

食事を終えて一段落、ふと爪楊枝入れを見たら、梅の枝付きの酉を象った焼き物で♪ おお、酉年だけに!? と思ったら、他のテーブルはウサギや七福神だったのでたまたまだったけど。

丁寧な物腰の割烹着+和服のご婦人が給仕から会計までしてくださり、気持ちよく店を出たのでした。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-05 15:20 | ●日々雑感 | Comments(2)

2017正月旅行 <「とり年&手相」編>

●一泊二日の伊東旅行、二日目。

「バスに40分乗って山に登って、時間に追われつつ市街に帰ってくる」プランに気が乗らなかった、疲労困憊のワタクシ。一人で市街のカフェか何か(があればそこ)で、みんなが帰ってくるのを待つか……と思っていたのだけど。思いがけず、初詣の神社から「オレンジビーチ」なる海岸に出て、桜貝に誘われるまま数百メートル歩いてしまった(笑)。

さて、ここからどこに出たものか……親切な観光案内所でいただいた地図を片手に、自分の知っている「東海館」まで歩こう! と決めた。ただし、前日とは違うルートを通ってね♪ こういう「知らない道」をでたらめに散策するのが、そういえば好きだった高校時代。

地図を片手にキョロキョロ進む。そしたら、こんな旧家に出くわす。
a0035821_8194617.jpg

杢太郎記念館」だそうで。文学者であり医学者でもあった木下杢太郎さんの生家だとか何だとか。残念ながら休館日。

スルガ銀行の脇を通り、無事、前日の「いでゆ橋」にたどり着く。そこで(ワタシにとって)面白い風景に出くわす。
  ↓
a0035821_8194619.jpg
トンビの日向ぼっこ!?

トンビとは上空高くを飛んでいる鳥であり。留まって休んでいるところなど見たことがない! 近くで見ると大きいねぇ……と感心して見ていたら次の瞬間、辺りが騒然となった。一斉に飛び立つ、ビル上のトンビ&川面のカモメたち!!! バサバサバサバサーッ!

Σ(゚д゚;)))

辺りはさながら、ヒッチコックの「鳥」状態www
a0035821_8194641.jpg

ナニゴトッ!? と思ったら、やってきたオジサンが何かをバラッと大量に撒いていたのね。鳥さんたち、餌やりさんが来るのを待っていたのか! 

きっとオジサン毎日、餌を撒いているのね。で、鳥たちは時刻を見計らって、待機していたのね? 「日向ぼっこ」にあらず! よく「トンビが油揚げをさらう」なんて言うけど、その見事な餌の「かっさらい方」を間近で見られましたぞ! 一瞬でよくまあ上手に器用に、小さい餌を拾いますなぁ!(≧▽≦)

トンビは飛ぶスピードが速すぎて、ガラケーのシャッタータイミングでは捕らえられず。まあ、じかに見たからいいや(^^)。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-04 16:14 | ●日々雑感 | Comments(0)

2017正月旅行 <「とり年の春の海」編>

●親族5人で伊東に行きながら、一人別行動のへそ曲がり。あてもなく海へ。目的はない。することも決めていない。

海岸に到着。ボーッとする。
a0035821_8181612.jpg
ただ波音を聞きながら海面を眺めるだけでも、何時間でも過ごせる自信あり(なぜなら、身体が疲労していたからw)

ここでもトンビとカモメの声がする。セキレイっぽい小鳥もいる。

……あら? あの哲学者のような風貌の鳥は……誰?
a0035821_8181617.jpg
パッと見、ニュージーランドの鳥「キウイ」みたいなシルエット=身体の大きさのわりにくちばしが長い。ただ当然キウイにあらず(笑)。けっこう大きめだけど、サギじゃない。サギならわかる。「東海館」近くの橋の上から見た。

身体はグレーだよ。真っ直ぐに伸びた足の軸(?)は真っ白だけど、爪先(?)だけは鮮やかな真っ黄色。首を引っ込めているみたい? 我が辞書にこの鳥の名は載っていない……。 【追記】 帰宅後、ネットで調べてみる→大きさから何から、どうも「首を引っ込めたアオサギ」っぽいね。弁髪のようなアタマの黒は見えなかったけど……。アオサギなら「東海館」裏の川にも1羽いた。あやつかもしれぬw
a0035821_8181667.jpg
かなり近くでずーっと見ていたんだけど、こちらを気にするでも逃げるでもなし。ゆーっくり歩いている。

この「老哲学者」を眺めるだけで……いや、それこそが楽しいのです、ワタクシ。名所旧跡、必要なし(^^;)。

5分から10分くらい、眺めて写真を撮っていたかしら。しまいには、この灰色の名前のわからない鳥さん、バッサバッサと飛んでいってしまいました。


●鳥さんがいなくなろうとも、ワタクシの「ボーッと」タイムは続く(笑)。海の音が久し振りすぎてね……最後に海に行ったのは、はて……25年くらい前かね(白目)。子どもの頃は、長期休みといったら海に繰り出していたんだけどね(親に連れられて)。比較的海に近いところに住んでいたんでね。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-04 16:13 | ●日々雑感 | Comments(0)

2017正月旅行 <初詣編>

●両親と妹・甥っ子らで、伊東旅行。(あ、義弟は今年、滅多にない機会が重なったそうで、一人で海外に行っているの ^^; )

ワタクシは生活サイクルが「原始人並み」、日の出より前に起きて日暮れと共に眠る日々。なので、宿の夕食は予めキャンセルしてもらっていた。みんなが食堂に行く頃に、ワタシはお先に夢の中へ……(5人で和室1室だったから、おしゃべりに気を遣わせたのは申し訳なし><)。あの~、たいていの宿の和室には庭に向かって廊下みたいな板間があるでしょ? あそこに布団を敷いて、障子を閉めて先に寝ました(笑)。

んで、ほとんど気づかなかったんだけど、甥っ子の冬休みの宿題「百人一首」を、みんなでやっていたんですと! 甥っ子が圧勝だったんですと! ひとことだけ、妹が「ワタシ、もう一戦したら眠くなっちゃう(から、今日はこの辺で)」と言ったのだけは聞いた。(それがのちに甥っ子が発した言葉だと判明w まだ声変わりしておらず時々一人称を「ワタシ」という甥っ子の声は、妹とそっくりだった!)


で、夜中の3時。ワタシだけ、いつも通り目が覚める。

   ∧∧    むくり  
  (*・ω・) 
  _| ⊃/(___    
/ └-(____/


覚めはしたけど、普段しない運動の疲れ&周りのイビキによる眠りの浅さなどから、二度寝。あ、朝食に該当するパンだけは食べて寝た(笑)。

パタッ
   ⊂⌒/ヽ-、__
 /⊂_/____ /

ホントは、年末にイタリア製のタロットカードを買ったので、付属の英語解説書を訳して遊ぼうと思っていたんだ……(そんな余力、どこにもなしw)。



●そんな独自のペースで過ごしていたワタクシ。朝7時に皆さんが起きてからは、団体行動に合流。もう既に一食済ませてあったのだけど、何食わぬ顔で(?)食堂での朝食に向かう。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-04 08:18 | ●日々雑感 | Comments(0)

2017正月旅行 <「東海館」編>

※前の記事の続き。

●伊東に着き、まずは腹ごしらえ。妹は迷うことなく、観光通りから路地に入った「たか丸食堂」へ連れて行く。

あ、旅は大概、妹が仕切る。どこが名所だの、どこのお店が美味いだのといった情報収集が大変得意なので。(ユング心理学の分類でいうと、外向タイプ。明らかにワタシと真逆w)

で、連れて行かれた食堂は、こじんまりした店構えながら、お刺身も煮魚も美味しい「当たり」だった。何でも、お店の人が釣ってきた魚だそうな。(いや、マグロもあったから、全部じゃないだろうけど)
a0035821_852424.jpg
※南国・初春の日差しは強く、天気も良すぎて、店名が写っていなかった! (>_<)

ミニ海鮮丼でも山盛りのお刺身、食べ盛りの甥っ子も刺し身盛り定食でご満悦♪

空腹を満たした一行は、「東海館」を目指すことに。

…東海館って何?w 事前に何も聞いていなかったワタクシ、妹と甥っ子に会えたら、もう行事は終わったも同然。ただ、連れられるまま、歩く。…思ったよりだいぶ、歩かされる(^^;)。


甥っ子と歩きながら、NHK「ブラタモリ」の話に。番組を真似て、伊東の街にて「この(道路の)高低差は、なぜ生じたか」「河岸段急、じゃね?」などと言うだけ言ってみる。しかし地理的知識が皆無なので、答えがわかるはずもなく(笑)。甥っ子は「タモリ天才!」と言いながら、番組BGMをご陽気に歌って「チャッチャッチャ〜♪」だって(≧▽≦)。
a0035821_845795.jpg
※海辺にもかかわらずここが上り坂になっている理由、わからじ(笑)。

そうこうするうち、「いでゆ橋」を渡り、目的の建物全景が見られる対岸へ。
a0035821_852320.jpg
はあ、要するに古い建造物なのね? と思いつつ、表に回って入館。
a0035821_8523100.jpg
※玄関の内側には、大きな鏡餅が。
a0035821_85243.jpg
※玄関の上には、「旭と鶴をかたどった」縁起の良い飾りが。

More ------------------------  (広告はブログ作成者の意図しないものです)
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-04 08:05 | ●日々雑感 | Comments(0)

2017正月旅行 <序章?>

●あけましておめでとうございます。

久々の更新。毎年恒例(だけど、ワタシは参加したりしなかったり)の、年末年始1泊旅行に行ってきました。今年は弟のところが諸事情で不参加。

現在、超早起きサイクル(明け方3時起き)なので、朝出発も余裕…なのはいいけど、普段乗っている最寄り駅までのバスが初売りの渋滞にハマっており。旅行の荷物を担いで、駅まで歩くことに…(これがのちのち、旅全般に影響するのでございます…)。


●行き先は、伊東。1日目は晴天。小田原駅手前でくっきり見えた、雪を頂いた富士山の美しいこと! 山側座席だったので、写真は撮れなかったけど。

久々の旅行。結論から申せば、伊東は、いい感じで「今時の観光地」化していない、のどか〜な温泉街でございました。最近、どこの駅前も「同じ顔」している気が。そうした画一化・無個性化から外れた、わりと好みの古き良き日本…昭和感が(^^)。駅前の舗装のデコボコ感、懐かしいわぁ〜(笑)。個人的には、是非このままでいてほしい…と思ふ街並み。画一化しているより多様化している方が、ナニゴトも面白いじゃない?
a0035821_845756.jpg
※昭和というより南国!

途中駅で、妹・甥っ子と合流。中学2年生の甥っ子に、ついに身長を抜かされた! でも反抗期でひねくれるでもなく、笑顔で再会(^^)。車窓から見える海や、ヤツデの花や季語の話、何でも乗ってくる(もしや…オバと話を合わせてくれている?w)。

伊東に着いたら、お泊まり荷物をロッカーに預け、妹のプランでアチコチ散策をするのですが……長くなるので次の記事に♪



(続く)



*****************************************************
※当ブログ内の広告は、作成者「nonki」個人の意図しないものです。内容も保証いたしません。
広告リンクの閲覧は、自己責任でお願いいたします。

*****************************************************
[PR]
# by nonki1068 | 2017-01-04 08:04 | ●日々雑感 | Comments(2)