身の周りのあれこれ。
by nonki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新のコメント
 > Lionmidor..
by nonki1068 at 00:25
Nonkiさん そうか..
by Lionmidori at 19:36
 >Lionmidori..
by nonki1068 at 22:42
Nonkiさん いや~..
by Lionmidori at 23:42
> Lionmidori..
by nonki1068 at 20:05
Nonkiさん。お久しぶ..
by Lionmidori at 02:46
 >のうさぎ先輩  お..
by nonki1068 at 22:14
最近、私も茶トラさんによ..
by のうさぎちゃん at 14:35
 >非公開コメントさま ..
by nonki1068 at 21:36
 >タウエルさん 新年..
by nonki1068 at 15:57
カテゴリ
全体
★はじめに
●このブログについて
●お仕事日誌!?
 ├語句・漢字・表記
 │  └常用漢字
 ├苦手な作文、練習法
 ├校正という仕事
 ├編集という仕事
 ├編集・校正周辺の話題
 └校正関連リンク集
●日々雑感
 ├本日の良かったこと♪
 ├お子さま観察日誌
 ├じじばばとの暮らし
 ├季節のアレコレ
 │  ├「荒れ庭」通信
 │  └放ったらかしツルバラ
 ├機器とワタクシ
 ├音楽・ビートルズ
 ├種々の感想文
 ├色彩への興味
 ├健康増進会?
 │  └耳下腺腫瘍日記
 ├猫さん
 ├内観&夢日記
 ├読みかじり算命学
 └拝啓 ~○歳のワタシへw~
検索
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
フォロー中のブログ
編集者のかきくけこ
NOWHERE★LAND
OPQR 日々
太平洋に米粒
ある編集者の気になるノート
I spy with m...
よみたんよみまき
神変紅丼
NOW PRINTING
紙人~かみんちゅ~
だまらんど
she's inn
biwamap
オオタガキセイコ・日記
towel-N手帖
カリフォルニアで彩食健美
音楽 おかわり
ファン
画像一覧
ブログジャンル


3点リーダー(その2)

【07/04/13】 追加確認事項を数点、追加記入。

前回の記事にいただいたコメントが興味深かったので、以下にまとめてみます。(コメントをくださったみなさま、ありがとうございます)

<3点リーダーの使い方>

商業出版(雑誌・新聞等)においては、「 …… 」 (2倍3点リーダー) が多い
 cf.「Q&Aコミュニティが単行本化『今週、妻が浮気します』
  ~担当編集者とコミュニティ運営者に制作舞台裏を聞く」
 ページ中ほど。以下引用。
   「通常 『…… 』 (三点リーダー2倍) に校正によって統一されるが」との表記あり。

【下記コメントをいただいて、追記】
 ※書籍でも「2倍」が多いようですが、なかには「1.5倍」ルールの出版社や
   「5点」などの変則的な使い方も存在するそうです!


教材・横書き論文においては、多くが「1倍」
   和文 → 「 … 」 (1倍3点リーダー)
   英文 → 「 ... 」 (1倍3点リーダー・下ツキ)

 ※ネット上には、論文においても「2倍」使用を強く主張するむきもあり。
 ※Windows×古いFirefoxでは、上記二つの違いがハッキリ表示されません。
   Windows×InternetExplorerでは正しく表示されます。


web媒体においては、「 …… 」 (2倍3点リーダー) ルールのところもあれば
  「 … 」 (1倍3点リーダー) のところもあり、制作者によりばらつき



…結論としては、web媒体に限らずどの媒体においても例外が見られます。あくまでも「傾向」ということでご理解くださいませ(^^;)。絶対的に「これでなくてはイカン!」というルールが編集業界全体にあるわけではない(ちょいと古い校正者用テキストにも、リーダーの長さまでは記載されておらず)ので、校正者は個々の会社のルールに従うべし…ということですね。



●ネット上の個人発信ページにおいて、よく 「。。。」 (句点三つ) などが見られますよね。余計な変換をしなくても打てて、楽だから広まったかと。これは、公的な媒体においては普通使われません(上記リンク先のような、web上のやり取りを忠実に再現した媒体は、別ですが)。仕事では決して思わないんですが、こうしてブログを打っているときは「。。。」も楽でいいな…とチラッと思うことあり。性格診断で「フィーリングで生きている」と出るだけあって、仕事以外ではいい加減です(笑)。

●私は、公私ともに「2倍3点リーダー」の分野ばかり見てきました(教材を扱っていた時期もあるけど「文字照合」のみ。3点リーダーの長さも原稿通りなら何でもOKって感じだったのですよ ^^; )。なので、それを「一般的」だと信じ込んでいたのですけど。思い込みはよくないですね。世の中にはいろいろな媒体があり、いろいろなルールがあるんだなぁ! と改めて(当ブログにおいては、これで3回目くらい?!)痛感し、おのれの井の中の蛙ぶりを恥じております(^^;)。


※蛇足の蛇足:Macでご覧の方には、上記記事のリーダーとカギカッコの間のアキが不自然に大きく見えるかもしれません。これは、Windows×Fiewfox(ブラウザ)では「アキがほしいくらいくっついて」見えたので、意図的に離したためです。
OSX以前のMacでは、「く」だの「よ」だのといった横幅のないひらがなも約物も、全角で入力したら全角ドリで表示されていた気がします。でもWindowsでは、これらはすべて自動的にカーニングが行われたうえで表示される気が。これには未だ慣れません。横幅のない文字はクチャクチャくっつくし、アキは自分で調整できないし…。カーニングなしの表示に切り替え、できぬものでしょうか…(^^;)。

by nonki1068 | 2007-04-12 08:47 |  ├語句・漢字・表記 | Comments(2)
Commented by tac at 2007-04-12 10:14 x
公開コメントとしては初めまして。3点リーダーの件だけでもいろいろありますね。私は書籍中心なのでやはり2倍が基準ですが、出版社によっては見出し・リードではダッシュ(ダーシ)も含め「1.5倍もあり」としているところもあります(ちなみに早川書房の新井素子著『・・・・・絶句』は5点です。但し初版本のみ?)。雑誌などではよくデザイン重視もあってか、デザイナーの好みで短くする(1倍とか1.5倍)こともあるようです。2倍の場合、字詰めの関係で1字めと2字めの間があきすぎたりしていることがあり、駆け出しのころはほうっておいていたのですが、ここもチェックを入れるのが普通のようです。
Commented by nonki1068 at 2007-04-13 06:34
 >tacさん
 コメントくださり、ありがとうございます。書籍の約物をあまり意識したことがなかったので、大変興味深いです。1.5倍などという長さがあるとは…まして「5点」なんてケースもあったとは…。

 >2倍の場合、字詰めの関係で1字めと2字めの間があきすぎたりしていることがあり

 昔、逆パターンを見たことがあります。6個の点の間隔が3個目と4個目の間だけ狭く、指示を入れたものかどうか随分悩んだものです。
<< 「氷が解ける」 選挙の… >>